彩の季節がやってきた。

大竹工務店
玄関ホール 床 桜とレンギョウ

 こんにちは。

 

茨城県かすみがうら市で大工工務店をしております。 大竹工務店 大竹 俊光 と申します。

 

ブログを見に来てくださり、ありがとうございます。

 

すまいづくり、すまい、日常の気づき、想いなどを綴っています。

 

ご興味がございましたら、読んでみてください。


 すまいの周りには、彩豊かな花が咲き始め、見るたびに癒されています。

 

と同時に、油断すると花粉症の鼻水の洪水。

 

 

そんな花粉症も、新居では、影響がなく安全地帯。

大竹工務店
梅の木

 こんなにも自然の花を意識して、見たのは初めてかもしれません。

 

これは歳を重ねてきたからなのかなぁ(笑)

 

それと、花粉症から逃れられる安全地帯があるおかげで、観られる余裕ができたのかな(⌒∇⌒)

 

どちらにしても、いい季節ですね。

 

そんな彩の花を、窓から眺めるのもいい。

 

すまいの中にポイントとして飾るのもまたいいものですね。

大竹
玄関ホール

 すまいて や お客様 をお出迎えする 玄関ホール

大竹工務店
キッチン

 台所にも。

 

普段の生活の中の ヒトトキ(お借りします。)

 

些細な事ですが、癒されています。

窓から柿の木
窓から柿の木

 ダイニングテーブルのこの場所の椅子に座ると見えてくる窓

 

そこから見える柿の木。 

 

今は枝のみの柿の木も、夏には葉をつけ、秋には実をつける。

 

そんな季節の移ろいを、すまいの中から(⌒∇⌒)

 

今年は、どれくらい実をつけてくれるかなぁ。

大竹工務店
レンギョウ

そんな素晴らしい自然に囲まれたすまい。

 

今は当たり前にある自然も、気がつかない間に弱っています。

 

一人にできることは、小さく些細な事。

 

でも、この豊かな自然を子供たちにも感じてもらいたい。

 

自分にできること、小さいことでも、あきらめず実行していこうと思います。

 

そんな小さなことについては、またあとで書くことにします。


 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

大竹 俊光